キハダスライス開発(冷)への取り組みが、みなと新聞に取り上げられました。

FTI JAPAN 冷キハダスライス

FTI JAPANが取り組んでいるキハダスライスの開発への取り組みが、みなと新聞に掲載されました。

インドネシア国営水産会社との協業により、以前から取り組んでいる生キハダマグロの輸入とともに、現地で冷凍スライス加工に取り組んでいます。

現在、弊社は人手不足、加工技術者不足の課題をもつ飲食店へ向けた加工不要の商品開発を行なっております。このような商品により、お客様を少しでも現場の雑多な作業から解放し、オペレーションの効率化に貢献したいと考えております。

FTI JAPANが冷凍キハダスライス開発へインドネシアと協力

2019年03月04日 19時00分 配信

https://www.minato-yamaguchi.co.jp/minato/e-minato/articles/88901

関連記事一覧

  1. イノベーションズアイ革新ビジネスアワード
  2. 中小企業共通EDI導入事例パンフレット FTI JAPAN
  3. マグロ料理 キハダ料理 メバチ料理 調理 FTI JAPAN

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP