2018年度JETRO「国際化促進インターンシップ事業」が完了しました。

2018年度「国際化促進インターンシップ事業」

生鮮マグロのFTI JAPANは、今年8月からJETROの2018年度「国際化促進インターンシップ事業」からインターンシップを受け入れ活動しました。

2018年度「国際化促進インターンシップ事業」03

FTI JAPANには、インドネシアから早稲田大学に留学中のジェシカがインターンにきてくれました。

2018年度「国際化促進インターンシップ事業」05

インターン中のジェシカの担当は、

・マグロの品質を見定めるAIグレーディング
・水揚げ地と需要をビジュアル的にGoogleマップ上で把握する経営ダッシュボード
・社内/社外での情報共有のためのAIチャットボット

の開発でした。

2018年度「国際化促進インターンシップ事業」06

成果報告会では、堂々とAIを用いたグレーディングなどの研究成果を報告しました。

2018年度「国際化促進インターンシップ事業」04

2018年度「国際化促進インターンシップ事業」04

無事、修了証書を得てインターン期間が修了しました。この後は、FTI JAPANで学業と両立しながらパート社員として研究開発を続ける予定です。

関連記事一覧

  1. tribunnews.com FTI JAPAN
  2. マグロ HACCP
  3. 生鮮マグロはFTI JAPAN
  4. KoranSankeiShinbun
  5. susi pudjiastuti

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP