HACCP責任者養成研修が完了しました。

マグロ HACCP

ロイドレジスタージャパン株式会社のHACCP責任者養成研修が完了しました。

FTI JAPANは、日本の商社ながら、インドネシア現地への漁業技術・品質管理技術の指導を行い商品品質の向上・安定化に努めております。

この度は、上記活動の一環としてHACCPの責任者養成研修を完了することができました。
下記のサイトより弊社のリスト確認できます。
https://lloyds-register.co.jp/food-safety/organization/page/2/

ロイド レジスター グループについて
ロイドレジスタージャパン株式会社は、ロイド レジスター グループの一員です。
ロイド レジスター(LR)は、科学・技術工学の研究に投資するイギリスの非営利組織であるロイド レジスター基金 (Lloyd’s Register Foundation) が100% 所有する、独立性を持ったリスクマネジメント組織です。

出典:https://lloyds-register.co.jp/info/

関連記事一覧

  1. FTI JAPAN MAGURONESIA マグロネシアNNA ASIAアジア経済ニュース
  2. 日本インドネシア国交樹立60周年記念事業 ビジネス&テクノロジーシンポジウム
  3. みなと新聞 11月21日 ネシア生マグロ輸入が拡大
  4. 【水産業振興】効率的な資源利用と持続可能な生産を目指して:12&14

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP