関東国際高等学校のインドネシア現地研修で講義を行いました

マグロ工場にて

関東国際高等学校外国語学科インドネシア語コースの2年生が現地研修でバリ島に滞在中の2日間、弊社鳴海が講義、マグロ工場の工場、ベノア港の見学を行いました。インドネシアについて勉強している高校生の皆さんに、弊社FTIJAPANの取組みや水産主にマグロに関してのインドネシアの現状についてお話をさせていただき、ベノア港では爆破され煙が出ている船を目の前で見たり、出荷前のマグロを工場で見学してもらいました。

ウダヤナ大学での講義の様子

ウダヤナ大学での講義の様子

ベノア港見学

ベノア港見学

マグロ工場にて

マグロ工場にて

マグロ工場見学中

マグロ工場見学中

マグロ工場見学中2

マグロ工場見学中その2

ウダヤナ大学にて

ウダヤナ大学にて

 

関連記事一覧

  1. みなと新聞 11月21日 ネシア生マグロ輸入が拡大
  2. イノベーションズアイ革新ビジネスアワード
  3. FTI JAPAN MAGURONESIA マグロネシアNNA ASIAアジア経済ニュース
  4. HACCAP 渋谷 FTIJAPAN MAGURONESIA

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP